ミッシュブルーミンコスメティクス

新感覚カラーケアシャンプーLinda color care Shampoo(リンダカラーケアシャンプー)

Linda 新感覚!! カラーケアシャンプー ヘアカラーをしている全ての人へ

リンダカラーケアシャンプーはここがすごい!

■ 通常のシャンプーとして使える!
リンダカラーケアシャンプーは、通常のシャンプーと変わらない効果を持っています。
アミノ酸配合(保湿)だから、低刺激で頭皮に優しくなっています。
ヒアルロン酸、コラーゲン、シルクペプチド、ホホバ種子油、シア脂といった美容成分も配合されており、洗いあがりもしっとり!
きちんと洗えて、頭皮に優しく、保湿効果もばっちり!カラーケアはもちろんシャンプーとしても優秀です!
■ 染めたてのキレイなカラーがキープできる!
リンダカラーケアシャンプーは、「カラーを髪に入れ込む」「ヘアカラーを持続させる効果」に着目したシャンプーです。
ヘアマニキュアなどと同じ”半永久染毛料”に該当しており、持続性が高く2~4週間カラーをキープします。
メラニンの分解や、キューティクルを開かせないので、毛髪を痛める事無く、ツヤのある発色を実現します。
カラー施術後、時間が経過する中で色が落ちていくのを防ぎ、一度のシャンプーで失われる色素を補いながら傷んだ髪を補修します。
■ フルーティフローラルの香り
カラー商品で気になるのは染毛剤の独特の香り…。 リンダカラーケアシャンプーは、フルーティーフローラルの女性らしい香りで、染毛剤のにおいはきになりません。

ムラサキシャンプー

通常、色素のある髪にブリーチを行うと黄色が強い金髪になります。ほとんどの方が黄色い金髪には抵抗があるので、ブリーチ後、白い金髪(外 国人のようなブロンドヘア)になるよう、カラーを紙に乗せるのですが、当然カラーはどんどん落ちていき、ブリーチの黄ばみが出てきてしまいます。
それを黄色の補色である紫の色素が入ったムラサキシャンプーでケアすることにより、白みを維持していきます。

レッドシャンプー

ムラサキシャンプーとは逆に色味を持続するために、色味を入れ込む必要があります。
一般的なピンクシャンプーはピンク色が強いため使用できるカラーの幅が狭かったのが現状です。
リンダカラーケアシャンプーの「レッドシャンプー」はピンクではなく赤味を強くすることでピンク・赤味のカラー全ての人にご使用いただけます。

ブラウンシャンプー

白髪染めは多くありますが、ブラウン(茶)のカラーリングを持続させるカラーシャンプーは市場にまだありません。
一度明るくしてしまった髪に暗めのカラーリングをしてもすぐに色落ちしてまた明るくなってしまうので、ブラウンの色味を入れ込みダーク系のヘアカラーを持続させるシャンプーです。

リンダはなぜ人気なの?

私たちリンダ使ってます

リンダを使っているブロガーの方たち

Lindaカラーケアシャンプーとその他ヘアカラーの違い リンダカラーケアシャンプーが該当する半永久染毛料の特徴は…

新規に開発された染料がメラニンを分解する事無くキューティクル表面と毛皮質の外側に入り込み染色。
メラニンの分解やキューティクルを開かせないので、毛髪を痛める事無く、ツヤのある発色を実現!

カラーシャンプーはヘアマニキュアのように、持続性のあるカラーケア商品です!
いますぐリンダを試してみる
ご使用方法
Q&A リンダカラーケアシャンプーよくある質問へ